トレリート®の使い方

トレリート®EM100

STEP1  STEP2  STEP3  STEP4  STEP5  STEP6 

STEP1 : 粘着パッドのセット

  1. 粘着パッドに接続コードの細い先端を奥までしっかりと差し込んでつなぎます。

1

  1. 本体上にある出力口1・2に、それぞれ接続コードを奥までしっかりと差し込みます。

2

STEP2 : 粘着パッドの貼り付け方

粘着パッドの貼付け位置

粘着パッドの透明フィルムを剥がし、粘着面を肌に密着させて貼り付けます。
その場合、赤と黒の接続コードが左右対称になるように貼って下さい。
(上下の決まりはありません。)

筋肉図
バスト 腹部 二の腕 背中
ヒップ 太もも ふくらはぎ

上のボタンにマウスオーバーすると、対応する箇所がオレンジで示されます。

※ふくらはぎへのご使用については筋肉の性質上、二の腕モードをご使用ください。

筋肉図ベース

STEP3 : 電源を入れる

電源スイッチを押し、電源を入れます。

電源スイッチを押し、電源を入れます。

STEP4 : タイマーの変更

  1. 基本画面の点滅後、入力画面が現れます。
  2. 選択スイッチを押すと、
    「(1)腹部→(2)二の腕→(3)ヒップ→(4)背中→(5)太もも→(6)バスト→(7)クール→(8)ソフト→(9)タイマー」の順でマークが移動します。
    トレリートEX トレリートEX
  3. タイマー表示が点滅しているときに出力調節ダイヤル (1・2)を回すと、30分から45分、さらに60分に設定が変更できます。(EM-100のみ90分モードもあり)
    出力調節ダイヤル調整
  4. タイマーを変更したら、再度選択スイッチを押し、使いたいプログラムを選びます。

STEP5 : プログラムの確定と出力

  1. 使いたいプログラムに マークを合わせ、出力調節ダイヤルを右に回すと出力がスタートします。
  2. 出力調節ダイヤル1・2を回し、適当な強さまで出力を上げて下さい。右に回すと出力が上がり、左に回すと出力が下がります。
    (最小出力1mA〜最大出力60mA)
    Step5 プログラムの確定と出力

STEP6 : ロック機能と終了

Step6 ロック機能と終了
Step6 ロック機能と終了
  1. 出力中にセットロックスイッチを押すと、キーマークが表示され、出力をロックします。ロックの解除には、2秒以上押し続けて下さい。
  2. タイマーの終了とともに出力が終了します。途中で止めたい場合は、電源スイッチを押して下さい。

このページのトップへ

  • ご利用条件
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ